アイシン精機株式会社

【東京】AIリサーチャー(説明可能AI)

アイシン精機株式会社

【東京】AIリサーチャー(説明可能AI)

データの分野
給与 500~1,200万円
採用形態 中途
勤務地 東京都

仕事内容

機械学習や人工知能の幅広い分野で基盤技術における「説明可能性」をメインテーマとして、教師なし学習、生成モデル、ドメイン適応、レコメンド等の基盤技術を、海外を含む研究機関と連携して開発を行います。

【背景】
自動車業界は人々の安全に大きく関わるため「なぜ、その事象が起きるのか」の根拠や説明ができなければ、いくら先進的で有用な技術であろうと導入することはできません。このブラックボックス問題が解決す
れば、よりAI技術の活用が推進されるようになり、それこそ自動運転がぐっと身近なものになる考えています。

【研究事例】
ディープラーニングの特性上、人間には判断根拠が乏しいブラックボックス問題に、アイシンは真っ向から挑んでいます。その一つとして、世界的権威でチューリング賞も受賞したYoshua Bengio氏率いるElement.AI社と
の共同開発プロジェクトをスタートさせています。

募集要項

募集職種 【東京】AIリサーチャー(説明可能AI)
雇用形態 正社員
年収/給与 500~1,200万円
応募資格 【必須】
■画像処理、時系列データ解析、パターン認識のいずれかの
研究領域で3年以上のソフトウェア開発経験、またはそれに準ずる経験
■Pythonでのプログラミングスキル
■Tensorflow、Pytorchいずれかのスキル
■線形代数、確立・統計、情報理論、機械学習、深層学習などの知識
【歓迎】
■博士号取得
■大学やスタートアップとの共同研究開発経験
■特許出願、学会への発表・投稿の経験
契約期間 期間の定めのない雇用契約
勤務地
東京都 港区台場
勤務時間 08:30~17:30
※工場、事業所により異なる
※部門によりフレックスタイム制あり(コアタイムなし、1日標準労働時間8時間)
休日/休暇 週休2日制(土曜日・日曜日)、春季休暇(9日)・夏季休暇(9日)・年末年始休暇(10日)、年間休日122日(※2019年度実績)、年次有給休暇、慶弔・リフレッシュ休暇 など
社会保険 健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険 
諸手当 【住宅補助】
会社規定により支給。応募後にご希望に応じてご説明させて頂きます。

【通勤交通費】
公共交通機関利用:全額支給
自家用車利用:規定額支給 

【家族手当】
扶養(子供1人につき※配偶者扶養有無は無関係):20,000円(制度移行期につき変動有)

【試用期間中】
入社3か月間の期間は有休休暇や家族手当はございません
福利厚生 施設:独身寮、社宅、自社保養所、契約保養所、年金会館、体育館、テニスパーク など
制度:社内預金、財形貯蓄、持株、住宅融資、アイシン総合保障 など
その他 100年に一度ともいわれる大変革期を迎えている自動車産業。変わるのはクルマというプロダクトだけではありません。
情報通信技術や社会インフラとの連携・融合で、暮らしそのものが一変する。その大きな転換点に今、私たちは立っています。
製造業から、人との共生がテーマのモビリティ(移動)産業へ。その変革の鍵を握るのがAIをはじめとした知能化技術です。
私たちアイシン精機はこれまでに培った自動車部品づくりのノウハウをベースに、国内外のAI関連企業や研究機関とのパートナーシップ
を強めながら、来るべきモビリティ社会を支える知能化技術の開発に挑み続けています。自らの知見を社会課題の解決に、よりよい未来
をつくるために役立てたい。そんな情熱を持つ技術者とともに、私たちは次の100年をつくっていきたいと考えています。

企業情報

企業名 アイシン精機株式会社
事業内容 自動車部品(パワートレイン、走行安全、車体、情報電子)、エネルギー・住生活関連製品などの製造・販売
代表者 取締役社長 伊勢 清貴
所在地 〒448-8650 愛知県刈谷市朝日町2丁目1
設立 1965年8月
資本金 4,500,000万円